連携

戻る

  • ホワイトリスト
    社員や既存のお客様など、音声ガイダンスを聞かせたくない人をホワイトリストに登録し、自動応答せずに人間が電話に対応したり、社内の特定の人からの電話に対して、応答メッセージを変更することが可能となる機能。

  • ブラックリスト
    非通知の電話や迷惑電話を登録して、電話につながらないようにする機能です。

  • 会話中の待ち時間認識の精度向上
    実は、AIの音声認識は早口言葉が得意です。しかし、実際の伝言などご利用場面では、考えながら話す際など、数秒の沈黙がある場合もあります。新バージョンでは、特別な設定を加えれば、数秒の無音があってもメッセージが途中で消れにくくなるようになりました。
  • 標準機能
    「休日」「曜日」「時間」「一般的な休日」の機能で、応答メッセージや電話を受け付けるかどうかを設定します。これらの機能は、キャンセルの受付など、人手が必要な後続処理に便利です。
    「日数カウント」機能は、開始日と終了日を計算するのに便利で、当然、人よりも速く計算することができます。

  • カスタム機能
    会社の休日や発信時の制御機能など、お客様からの具体的な要望に応じたカスタム機能

    「発信制御」機能
    発信する時間帯、再コールまでの間隔や、再コールする回数を設定することが可能です。

    また、時差や翻訳、特定の場所の天気予報などにも対応しています。

  • 後処理
    発信者がメッセージの途中で電話を切っても、そこで止まらずに後処理ができます。
    主な使用例としては、
    1.メッセージが途中まででもメールを送る、
    2.API連携による問い合わせ履歴の登録
    などの後処理が可能です。

    詳細はお問い合わせください。

  • API
    webhook
    双方向のAPI連携が可能です。
  • ECプラットフォーム
     
  • データベース
    Mysql/Postgres
    データベースに接続して、電話の音声を使って参照や変更を行うことができます。
  • Spredsheet
    Google spreadsheet / Office 365
    spredsheetに接続して、電話の音声を使って参照や変更ができます。

  • メール/メッセージ/SMS
    電話の音声を認識して、メールやチャット、SMSを送信することができます。